OTHERS APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

  • APO
テレマクロ機構を搭載したデジタル対応望遠ズームレンズ

デジタルに最適化した高性能望遠ズームレンズ。SLD(特殊低分散)ガラスを前群に2枚、後群に1枚使用し、ズーム全域で色収差を補正。最短撮影距離はズーム全域で1.5m。焦点距離300mmで、最大撮影倍率1:2のマクロ撮影が可能。スイッチの切替で、200mmから300mmの間で1:2.9から1:2のマクロ撮影の範囲でフレーミングが可能。カメラと被写体の距離を変えることなく撮影倍率の変更ができます。

オンラインショップで購入 製品名称と機能の表記について
デジタル一眼レフカメラ対応表はこちら

フレア・ゴーストの発生を軽減

最新のコーティング技術により、デジタルで特に発生しやすいフレアやゴーストの発生を軽減。良好なカラーバランスを実現し、全撮影距離で高性能を発揮します。

SLDガラスを3枚使用し、高画質を実現

SLD(Special Low Dispersion:特殊低分散)ガラスを前群に2枚、後群に1枚使用し、軸上色収差をはじめとする諸収差を良好に補正。ズーム全域で高画質を実現しています。特にマクロ撮影時に目立つ色収差を補正、被写体の質感描写に優れています。デジタル一眼レフカメラにも最適です。

最大撮影倍率1:2のマクロ撮影が可能

スイッチの切り替えにより、200mmから300mmの間では、最短撮影距離が150cmから95cmに短縮され、レンズ交換することなくマクロ撮影が簡単に行えます。マクロ領域の撮影においても200mmから300mmの間で1:2.9から1:2の範囲でズーミングによるフレーミングが可能です。レンズ鏡筒にマクロ時(95cm)の撮影倍率目盛を表示し、使い勝手も考慮しました。